ワーゲンバス(Classic Volkswagen)を活用した
Spepcial Photo Wedding Planのご案内

1.背景

(1)近年、結婚式の予算の関係や、結婚式はしたくないけれど写真には残しておきたいなどの理由から「フォトウエディング」が注目されています。

(2)また、結婚式や披露宴をする人も、違うロケーションや衣裳で撮影したいと結婚式にプラスしてフォトウエディングをするカップルもいるようです。

2.フォトウェディングについて

披露宴や挙式を行わないカップルが、その代わりにドレスや和装などの衣裳を着て写真を撮影することであり、結婚式のスタイルの1つです。

(1)「たくさんの人を呼ぶ披露宴を行うのはちょっと…」「妊娠しているから披露宴を行うのは大変」「再婚だから披露宴を行う予定はない」など、さまざまな理由選ぶカップルも増えています。

(2)では実際にどれぐらいのカップルがフォトウエディングを行っているのでしょうか。

(3)ハナユメ社が行ったのアンケート結果によると、全体の10.6%の人がフォトウエディングを行ったという結果が出ています。

※「結婚式を挙げた」「フォトウェディングを行った」人のみに絞り、結婚式を実施していない人を除くとフォトウェディング実施率は13.5%(27/200)となります。結婚式派に比べるとまだまだ少数派ではありますが、約1割強の人がフォトウェディングを実施しているという結果が伺えます。
3.フォトウエディングは「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」の2種類

(1)撮影バリエーションが豊富
屋外ということもあって、撮影場所は公園や海、観光名所、さらには海外など自由に選ぶことができます。他のカップルとは違った写真を撮ることができるので、シチュエーションにこだわりたいという人にもおすすめです。

(2)思い出の場所での撮影も可能
先ほどと少し被る部分もありますが、自由に場所が選べるということで、2人の思い出の場所での撮影も可能です。
初めて出会った場所、同級生であれば学校、プロポーズをした場所など、見ただけで当時の思い出がよみがえるような写真を撮ることができます。

(3)自然光を浴びながらの撮影
屋外なので、当然ですが晴れていれば太陽の光を浴び、青空のもとで撮影することができます。スタジオ撮影にはない気持ち良さも感じられるはずです。

※人気のロケーションは海!人気ランキングベスト7! 
(ハナユメ社が行ったアンケート結果より)

場所(ロケーション)割合
1位72.9%
2位お花畑46.9%
3位二人の思い出の場所37.6%
4位観光地(京都など情緒ある場所)33.7%
5位公園14.4%
6位街中2.8%
7位自宅2.2%
4.湘南のロケーション&ワーゲンバス

⇒カリフォルニア/ハワイなどのリゾート感を演出
(1)インパクトや独特の世界観からインスタ映え/SNS投稿も楽しさ倍増
(2)通常では体験できない演出
(3)海外(ハワイ)フォトウェディングでも人気

ワーゲンバス(Classic Volkswagen Type2)を活用したフォトウェディング事例について

弊店 制作ワーゲンバス(白×イエロー 1965年VW TYPE2 Deluxebus)はハワイで展開中

(1)H.I.S.さん ハワイにて昨年2018.8月納車(リムジン会社:ハワイ・エコモーション社が運営)

(2)2017年展開(H.I.S.ワーゲンバスフォトウェディング事前告知用) 

BUGS GARAGE ワーゲンバス フォトウェディングプランのご案内

*車内外の演出/装飾イメージ

BUGS GARAGE ワーゲンバス フォトウェディングプラン料金表

(1)ブライダルフォト&ワーゲンバスで巡る湘南ビーチフォトグルーズ
キュートなワーゲンバスでいく「ビーチ・ウエディングフォト」と各ロケーションへのクルージング

(2)基本プランご紹介
撮影場所:湘南/三浦半島などR134沿い/近郊ビーチ&ご希望スポット(*事前お打合せにてコースご相談)
料金(おふたり様):250,000円 (税別)
 ※ドライバー、カメラマン料金込み
基本撮影時間(2時間半~3時間)
(1)9:00~12:00 (2)13:00~16:00 (3)17:00~20:00(夏期のみ)

■メモリアル特典
・記念メモリアルグッズ(Tシャツ-撮影時カットをプリント)